Daily Archives: 2015年1月2日

2015年の投資戦略

okane

 

 

 

 

 

 

あけましておめでとうございます。

昨年の2014年、私にとって飛躍の年でした。

なにせ、始めたばかりのFX投資で、800万円の収益をあげることができたのですから。
時給1600万円いだ方法
https://seikatublog.com/?p=870

一応、私も投資家のはしくれ。

2015年の投資戦略を解説したいと思いますので、良ければ参考にしてくださいね。

◎FX 

まず、引き続きおすすめできるのがFX。

円安の流れは、2015年も継続すると予想します。

今からでも遅くはありません。

資金に余裕のある人は、どんどんやってください。

おすすめは、ドル。

ユーロやポンドは上級者向け。

特にドルは年内の金利上昇が確実視されていますから、スワップも狙えます。

△株式 

2015年、株価は停滞基調に陥ると思います。

新規投資は控えましょう。

保有している人は、持ち高を減らしていきましょう。

特に、毎年2月は株式は必ずといっていいほど急落します。

投資したい人は、その急落まで待ちましょう。

△不動産 

不動産も、2015年は停滞基調に転じると予想します。

×債券 

債券は、いつの時代もおすすめできません。

『株で大金持ちになった!』
『不動産で大金持ちになった!』

という話はよく聞きますが、

『債券で大金持ちになった!』

という話は聞いたことがありませんし、

債券の正確な評価って、一般素人にはほぼ不可能なんです。

ま、例えば1億円持っていて、その中の1000万円ぐらいを分散投資の一環として債券に投資する!

ってのならわかりますが、一般サラリーマンは債券投資を検討するぐらいなら、株式投資を検討したほうがよさそうです。

例外として、個人向け国債ならおすすめはできます。

 

まとめます。

2015年、結局どうしたらいいのってことなんですが、

 

資産の5割ぐらいをドルに投資、そして2割は不動産、残り3割は現金で、

 

と、こんな感じのポートフォリオを提案します。

アベノミクスに乗り遅れてしまった人、十分に乗れなかった人、たくさんいらっしゃると思います。

該当する人は、ホントにセンスがないと思います。

今から株をやろうと思っても、旨味が残っているとは思えません。

少しは残っていると思いますが、資産のすべてを株式に変えるなどというような、無謀なことは避けたほうが賢明。

次の相場まで大人しく待ったほうが良いのかもしれませんね。