Daily Archives: 2013年8月29日

もて女になる方法

今日はお友達のAちゃんに書いてもらいました♪

続いてご紹介したいのが、「同調効果」と呼ばれる

心理学用語です。

みなさんも、こんな経験はありませんか?

同じ誕生月や、同じ血液型、同じ大学の出身だったりすると、

なんとなく嬉しくなったり、身近に感じたり・・・。

合コンなどの席でも、必ずといっていいほど、

「血液型」の話題が出ますよね。

それは、実はとても効果的なのです。なぜかというと、

誕生月であれば12パターン、出身地(県)であれば47パターン

あります。でも、血液型は4パターンしかないので、

誰かと重なる確率が高いのです。

そして、同調効果が得られると、自然に打ち解けて話が

はずんだりします。

モテる女性は、よく聞き上手だといいますが、実は、

ただ単に聞いているだけではなく、同調している人が

モテるのです。

例えば、お目当ての人がグラスで飲み物を飲んだ時、

あなたも一緒なタイミングでグラスを手にとってみてください。

あまりにわざとらしく繰り返してはだめです。あくまでも

さりげなく。

すると、相手はその時は何も思わなくても、本能的に

「この人とは合う」ということを感じ取るようになるのです。

また、モテる女性は、よく相手の話に耳を傾け、

うなずいています。実は、これも同調効果の一つです。

相手に認められていると感じると、自然に好意を抱いていきます。

恋愛に必要な経営理論??

今度は、経営学の理論を恋愛に援用してみましょう。

経営学で有名な理論の中に、「返報性の理論」というものが

あるのをご存知でしょうか?

理論的にも有名なので、大学なんかの授業でも取り上げられますし、

とても身近で分かりやすいものなので、TVで紹介される

ことも。あるいは、企業なんかは即戦力として応用しています。

返報性の理論によれば、「何かされると、お返ししたくなる」

という人間の心理が存在し、相手に何かをしてもらいたいときには、

まず自分が何か役立つことをやってみよ!というのがその理論の

根底にあります。

よく、街角でノベルティを配っている企業があったりします。

あれは、宣伝という効果だけでなく、この返報性の理論を

利用しているのです。

ここで、恋愛に置き換えて考えてみましょう。

恋愛でも同じように、好意を寄せる相手に「何か」を

してあげてください。

それは、簡単なことで良いのです。例えば、コーヒーを淹れて

あげるとか、かわりにコピーをとってあげるとか。

学生さんであれば、ノートを見せてあげるなどでもOK。

そうすると、相手も、そのままでは「居心地が悪い」と

感じるようになり、やがて何らかのおかえしをしようと

考えるようになるのです。