Daily Archives: 2013年10月2日

結婚や出産後に役立つ自分磨き

モテルる女性に共通しているのは、常に向上心を持って

いるということです。



その向上心は、仕事だけでなく、趣味も充実させたり、

何かスキルアップしたりという意味で、公私ともに

充実しているものです。



20代前半は、仕事に慣れるので一生懸命ですが、段々と

重要な役職を任されるようになると、仕事ばかりではなく

何かの趣味を持ったり、プライベートを充実させたいと

思うようになります。



モテる女子は、ここで様々な自分磨きにチャレンジしています。

結婚して、子育ての時期に入れば、なかなかそうした時間を

もつことができないので、結婚や出産後にも役立つような

自分磨きが人気です。



例えば、フラワーアレンジメントやキルト雑貨制作などが人気です。



こうした習い事、自分磨きは、結婚や出産後も自分で続けられ

ますし、部屋が彩られたり、子供の持ち物を手作りできたりという

メリットもあります。



さらにモテる女子・デキる女子は、結婚後もお教室を開いたり

近所の同世代の人たちに教えたりしてちゃっかり稼いでいます。



最近では、公民館などのスペースも破格の安さで貸し出したり

してくれるので、場所なども気になりません。



せっかくなので、将来役立つような自分磨きをしていきたいですよね。

続いて、不動の人気を誇るのがお料理教室です。



お料理教室に行くと、どうしても材料を量ったり、

高級な調味料を使ったり、作るのが大がかりになって

実現するのが難しかったりする料理が多いイメージが

ありますよね?



だけど最近では、そういった創作的な料理ばかりでなく、

より、現実的なものも増えてきているんですよ。



モテる女性は、やはり男性を胃袋でGetしています。



仕事に忙しい現代女性でも、男性は女性の温かい料理の

味が恋しいものです。



そこでおすすめなのが、お弁当を手早く作る講座や、

余った材料を活用するレシピを教えてくれるような

現実に即した料理教室です。




人参の皮のきんぴらとか、余った材料で手早く作る

キッシュなど、普段はなかなかやらないことも

身に付きますし、自分磨きにはぴったりといえます。



また、最近では男性が料理教室に通う傾向にあります。

男の美食サライという雑誌がありますが、その中でも

男性向けの料理グッズなどが積極的に紹介されていて、

「男のにっころがし」とか「男のスタミナ料理」のように、

男性が料理を作ることを推奨しています。



自分磨きに通った料理教室で、思わぬ素敵な出会いが!

なんてこともあるかもしれませんよ^^