Monthly Archives: 12月 2013

バーチャル・レンタルオフィスで法人口座開設できない

表記の通りです。

比較的緩いといわれるネットバンク(楽天銀行、ジャパンネット銀行、オリックス銀行、住信SBI銀行)でも、すべて断られてしまいました。

みずほ銀行、りそな銀行にも法人口座開設手続しましたが、全部だめでした。

振り込め詐欺が拡大していることの影響でしょうか。

これからは、バーチャル・レンタルオフィスで法人口座開設はできないものと思われます。 

数年前までは緩かったんですがねぇ。

全行お断りされた私の状態です。参考になさってください。

・設立経過数年
・会社HPあり
・固定電話あり
・バーチャルオフィス

たぶん、バーチャルオフィスのところが審査にひっかかったのでしょうか。

しかもこれ、以前詐欺の舞台になったバーチャルオフィスなんですよね。

もちろん私は詐欺なんてしていませんが、原因はここにありそうです。

金融庁からも、バーチャル・レンタルオフィスに登記をしてい会社の

口座開設はしないようにと、お達しがあるんでしょうね。

自分は来年に引っ越しの予定があるので、そこに登記をして、

改めて口座開設申し込みをしようと思います。

ちなみに自分、みずほ銀行で5千万ぐらいの預金をいれていたし、

開設してもうかれこれ5年以上経過しているのですが、それでも法人口座は

開設できませんでした。

 

福岡博多駅前のホテルキャビナスはおすすめ!

 

 

 

 

 

 

今日は、福岡県の博多駅前にある男性専用カプセルホテル

ホテルキャビナス

の紹介をしたいと思います。http://cabinas.jp/

自分は福岡に出張する時は必ずといってよいほど当ホテルを利用するぐらいほれ込んでいます。

ビジネスホテルで5000円払って一泊するなら、キャビナスで4000円払って一泊するほうが

精神的にも肉体的にも上質な時間をすごすことができます。

特に博多駅周辺は古くて汚いホテルが多いですからね。

ホテルキャビナスの最大のメリットはその綺麗さにあります。

新しい施設ですし、掃除が行き届いています。

地方都市のカプセルホテルって汚いところが多いんですが(和歌山と福山がそうでした)

キャビナスはその点別格です。

そして、広い!

最大500人ぐらい収容できるほどの施設です。

よく博多駅前にそれだけの立地があったなと思っています。

サウナはもちろん設置されていますし、お風呂の種類も多い。

屋上は露天風呂になっていて、博多の町並みを裸で見下ろすことができます。

といってもあのあたりはビルが多くて、景観は美しくありませんが。

これで朝食バイキングがあれば最高なんですがね!

また、個室があるのでビジネス用としても利用できます。

当然、全カプセルにコンセントが設置されています。

ここまでメリットをたくさんいってきましが、デメリットもいくつかあります。

その一つは、漫画の数が少ないこと。

申し訳程度においてある程度ですね。

あまり期待しないほうが良いです。

博多駅前なので立地は良いですが、中洲へは少し遠いです。

飲んだ帰りはタクシーを拾わないとつらいでしょう。

私はホテル宿泊マニアですが、ホテルキャビナスは特にオススメしたいホテルです。

ぜひ一度ご利用ください。

会話を広げる方法。たちつてとなかにはいれ

よく、初対面の人間と話せないとか、どもってしまう方がいます。

異性の前では緊張して何も話せない人も多いでしょう。

そういう時どうするかというと、滑舌の練習をするのもそうなのですが、

すぐに効果がでる方法があります。

それはなにかというと、会話のパターンを決めておくこと、 です。

話す内容を事前に決めておくんですね。

それを簡単にする魔法のキーワードが、

たちつてとなかにはいれ 

なんです。

何のことかわからないので、ひとつひとつ説明しますね。

 

た・・・食べ物の話。最近食べたものの話とか、好きな食べ物の話をしましょう。

ち・・・地域の話。出身地とか、自分の住んでいる地域の話ですね。

つ・・・通勤、通学の話。車だったら、そこから話が広がるかもしれません。

て・・・天気、季節の話。特に女の子はスノボーが好きなので、スノボーをやっていると強いですよ。

と・・・富、景気の話。最近買った一番高いものの話でもしましょう。

な・・・名前の話。それとついでに、似ている芸能人も考えてあげましょう。

か・・・体の話。相手が女の子だったら、避けたほうが良いかもしれません。

に・・・ニュースの話。その日の新聞はチェックしておきましょう。

は・・・はやりの話。流行はおさえておきましょう。

い・・・異性の話。好きな芸能人の話をしましょう。

れ・・・レジャーの話。最近どこに行った?これは会話の鉄板です。

 

会話につまったら、たちつてとなかにはいれ、これを思い出してください。

ものすごく効果があるので、ぜひ試してくださいね!

稼げるネットビジネスを比較する

 

 

 

 

 

 

私も参加しているhttp://www.okanekaseguzo.comビジネスについてお話させていただきます。

・本当に稼げるの?

・実際どうなの?

・初心者でも大丈夫ですか?

こんな質問が多いのでまとめて回答しますね。

その前に、http://seikatublog.com/?cat=9も読んで頂ければ幸いです。

ここではネットビジネスについての軌跡をまとめています。

上記URLを読んだものとして話を進めていきたいと思います。 

まず認識してほしいのは、これがすべてではないということ。

これはあくまできっかけで、といっても月収50~100万ぐらいなら十分狙えるのですが、

将来は事業の起業をぜひ予定してほしいということ。 

ここでは詳細は明かせませんが、ゲーム攻略サイトで広告収入を得ている同志もいます。

というように、彼から学んだことは、様々なビジネスに応用がきくのです。

もちろん、

サラリーマンで十分ならそれでも良いと思います。

何も問題ありません。

また、上記サイトによりますと、嘘かまことかわかりませんが、あと2名で完全終了、再募集はしないらしいです。

自分の元には情報は入ってきていないので何とも言えません。すいません。

あと追加で言っておきたいことがあります。

これはよく聞かれることでもあるのですが、

http://gold-winner.com/

って実際どうなの?ってこと、です。

比較で、どちらを選べばよいか、迷っている人も多いらしいです。

私の意見を言わせていただくと、以前

http://seikatublog.com/?p=203
http://seikatublog.com/?p=509

と変わりません。

否定の立場をとっています。

確かに、稼げるのは稼げるのでしょう。

しかし、

弟子から裁判をおこされるような師匠は、どこかしら人間性に問題があるはずですね。

そういう人に弟子入りして良いのかどうか、十分考える時期ではないでしょうか??

 

簿外資産を作る方法

相変わらずビジネスが好調です。

預金通帳の残高も、月を追うごとに増えていっています。

こうなってくると次に考えることは資産の運用。

株式投資などの積極運用も良いのは良いのですが、

今回は、低リスクでかつ節税になるような、資産運用方法を提案します。

まず一つ目が、かの有名な小規模企業共済。

自営業者なら必ず加入しておきたい制度です。

月に7万円まで掛けることができるので、節税効果はかなり高いです。

ぜひご加入を。

次にお勧めするのが401k。

詳しいことはhttp://seikatublog.com/?p=539をご覧ください。

3つめが、全労済のねんきん共済です。

ショップで試算してもらったんですが、

私の場合、月額35000円を30年掛けると、

60歳から75歳まで、年額90万円の年金がうけとれるそうです。

年利は1.5%ほどだそうです。

ゼロ金利が普通ですから、それを考えるとお得かもしれませんね。

しかも掛け金は損金扱いできますから、節税にもなります。

全労済はどこでも支店がありますので、ぜひ検討してください。

自営業者は年金の面ではサラリーマンより不利になりがちですので

普段から意識することが大事です。。

中古車(ベンツ)や船舶を使った簿外資産を作る方法もあるようですが、

駐車場代などの維持費がかかってしまいます。

節税が目的なのに、いつの間にか損ばかりだしていたということにならないようにしましょう。

海外のヘッジファンドを利用した方法もあるそうですが、これはまるっきりおすすめできません。

海外ヘッジファンドはおすすめしませんが、海外不動産への投資はおすすめできます。

資産隠しにもなりますしね笑

お金が余って余って仕方がない人は、検討してみては??