Category Archives: 旅行日記♪

ゴールドコーストのsilk(シルク)に行ってきた感想

勉強がてら、オーストラリアのゴールドコーストにある有名なBrothel(性風俗店)に行ってきました。今回行ってみたのは、silk(シルク)というお店。なお、もう一つ有名なBrothelであるUtopia(ユートピア)とにも行ってきまして、その感想をこちらで書いていますので気になる方はみてくださいね。

今回はsilk(シルク)の感想です!

まず、場所はとても不便です。ゴールドコーストの中心地、サーファーズパラダイスから車で15分ぐらいかかります。

徒歩で行くのは無理なのでおとなしくタクシーを使いましょう。

私はUBERを使いました。サーファーズパラダイスから約10オーストラリアドルでした。

silk(シルク)には16時ぐらいに入りました。

受付を済ませて店に入ると、嬢が一人ずつ顔見せとあいさつに来ます。

合計で7人ぐらいあいさつにやってきました。

ユートピアのほうはほぼ全員ブサイクだったのですが、silk(シルク)のほうはまだマシでした。

(たまたまだったのかもしれません)

あいさつにくる嬢の人数は、silk(シルク)もUtopia(ユートピア)もほぼ同じです。

プレイルームは、日本のソープランドとほぼ同じです。

受付でお金を払う必要はないので、気になった嬢がいないと、お店を出ることができます。

すぐ近くにUtopia(ユートピア)がありますのでそこも行ってみるとよいでしょう。

両方とも徒歩で行ける距離ですから。

silk(シルク)の場所はこちら。

Prices

料金は、30分でだいたい13000円ぐらいだったと記憶しています。

ゴールドコーストのUtopia(ユートピア)に行ってきました。

勉強がてら、オーストラリアのゴールドコーストにある有名なBrothel(性風俗店)に行ってきました。今回行ってみたのは、Utopia(ユートピア)というお店。なお、もう一つ有名なBrothelであるsilkにも行ってきまして、その感想をこちらで書いていますので気になる方はみてくださいね。

今回はUtopia(ユートピア)の感想です!

まず、場所はとても不便です。ゴールドコーストの中心地、サーファーズパラダイスから車で15分ぐらいかかります。

徒歩で行くのは無理なのでおとなしくタクシーを使いましょう。

私はUBERを使いました。サーファーズパラダイスから約10オーストラリアドルでした。

Utopia(ユートピア)にはお昼の15時ぐらいに入りました。

受付を済ませて店に入ると、嬢が一人ずつ顔見せとあいさつに来ます。

合計で7人ぐらいあいさつにやってきました。

たまたまだったのかもしれませんが、ほとんど全員ブサイクでした(泣)

中にはトドみたいな女も・・・。

ホームページに出ているような美女は一人もいませんでした(笑)
http://www.utopiainparadise.com.au/

受付でお金を払う必要はないので、気になった嬢がいないと、お店を出ることができます。(私は退出しました)

すぐ近くにsilkがありますのでそこも行ってみるとよいでしょう。

Utopia(ユートピア)とsilkは徒歩数分圏内です。

UBERのおっちゃんに聞くと、ユートピアとシルクはライバルどうしらしいです。

ライバルなはずなのに、なんでこんな同じところに店を構えたのでしょう?(笑)

ユートピアの方がメジャーらしいです。

でもせっかくなので両方行ってみるとよいでしょう。

Utopia(ユートピア)の場所はこちら。

Prices

メルボルンのゴールドフィンガーに行ってきました

オーストラリアで有名なストリップバーのゴールドフィンガーに行ってきました。

オーストラリアにはもう一つ、メンズギャラリーというストリップもありまして、そこの感想もご紹介していますので知りたい方はこちらから見てくださいね。

ゴールドフィンガーもメンズギャラリーも、本当に近いです。徒歩5分ぐらいです。

せっかくなので両方行ってましょう。

また、ゴールドフィンガーもメンズギャラリーも、入場料やサービス内容はほとんど同じです。

ゴールドフィンガーの場所はこちらから確認できます。

HOME

ビールは1本1000円ぐらいします。

バカ高いので、別にこれは注文する必要はないと思います。

詳しいことはメンズギャラリーの記事にも書いたのですが、個人的には、あまり楽しくなかったので行く価値は無いかなと思います。

でもせっかくなので、勉強という意味では、行ってみる価値はあると思います。

行ったのは夜の10時ぐらいで、ダンサーは10人ぐらいでした。

メルボルンのメンズギャラリーに行ってきました

投資事業の関係で、オーストラリアに出張することがありました。

そのついでに、ストリップを見に行くことにしました。

オーストラリアではストリップや性風俗は合法らしいし、そういう会社も上場しているようなので社会勉強として行ってみました。

今回探索してみたのはメンズギャラリーというお店。

場所はサザンクロス駅すぐ近くなのでとても行きやすいです。

トラムの無料範囲内にあるので、トラムを使うと便利に行くことができます。

夜はあまり人が歩いていないので少し怖いです。

でもメルボルンは世界で最も安全な都市にランキングされているので危険を感じることはなかったです。

メルボルンのメンズギャラリーの入り方。

まず、入り口でセキュリティーにパスポートを見せます。

中に入ります。

受付で、入場料を支払います。

確か、10オーストラリアドルぐらいでした。

ダンサーが10人ぐらい踊っています。

みんな飛び切りの美人です。

椅子に座ってビールを飲んでいると、ダンサーが話しかけてきます。

英語がよくわからないのでグーグル翻訳で会話しました。

どうやら、30分50オーストラリアドルでプライベートダンスをしてくれるとのこと。
(時間とか値段は記憶が曖昧なので間違っているかもしれません!)

渋ると、3分10オーストラリアドルでも良いとこのと。

せっかくなのでお願いしました。

接触はできないのですが、踊りながら性器をモロに見せてくれるサービスです。

はい、ただそれだけ(笑)

当然、手や口のサービスはありません。

セックスもダメだそうです。

なので、オージーとそういうことをしたい人は敬遠した方が良いでしょう。

なお、客で、日本人は自分だけでした。

客のほとんどは現地人です。

メンズギャラリーの場所はここから確認できます。

Contact

また、メンズギャラリーの近くにゴールドフィンガーという、これまた有名なストリップがあります。

その感想も、別記事で紹介しています。

こちら

行ったのは夜の10時ぐらいで、ダンサーは10人ぐらいでした。

ホーチミン風俗マッサージはレタントンがお勧め

今回はホーチミンの風俗店レポになります。

風俗にはあまり行かないんですが知り合いに無理やり連れていかれたので行ってきました(笑)

ベトナムは社会主義国ということもあって街中で堂々と営業しているお店は皆無でした。

そういうお店は表向きカラオケやマッサージ店を装っているようです。

なので、セクシーなお姉さんがマッサージの呼び込みをしているお店は、

ほとんどが風俗店なのではないかと思います。

案の定、レタントンの街路を歩いているとお姉さんの呼び込みが激しかったです。

腕を引っ張ってくる嬢もいました。

レタントンは、ホーチミン市の日本人街です。

日本人向けのホテルや飲食店がひしめいているスポットです。

この黄色円の範囲がレタントンの風俗店のスポットです。

レタントンへは、HISホーチミンや東屋ホテルを目印にすると良いでしょう。

HISホーチミン支店の地図↓

夜遊びのおすすめは遅い時間です。

もし早い時間に到着してしまったら、

レタントンはカフェがたくさんあるので時間を潰すことができます。

週末の夕方5時ぐらいに行ってみたのですが歩いている人はほとんどいなかったのでとても居づらいです。

夜8時ごろになると日本人の団体客らしき集団を見かけることができます。

嬢もたくさん出勤しているようなのでこの時間がおすすめです。

私が入ったお店は、繁華街の方へ東屋ホテルから入ってすぐのお店でした。

名前を出すと問題がありそうなので出せませんが、私が入ったのは呼び込みが一番激しいお店です(笑)

たぶん、すぐにわかります。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは値段です。

私は4手を選びました。

案の定、マッサージの途中で性的サービスを交渉してきます。

1人100ドルだったので合計200ドルの出費でした。(〇番可能)

たぶん、値段は交渉できると思います。

嬢も店員も日本語ができるので英語力に不安がある人でも大丈夫だと思います。

シャワーやボディソープなどありますので衛生面の心配はありません。

20人ぐらいの嬢の中から気に入った嬢を選ばせてくれます。

パネルではなく目の前で選ばせてくれるのでパネル詐欺にひっかかってしまう恐れはありません。

俵山温泉での車中泊はお勧めしない

俵山温泉での車中泊はお勧めしません。

何故かというと、俵山温泉は本当に何もない場所だからです!

当然コンビニもありませんしレストランも無い。

あるのは個人向けの旅館ばかりです。

俵山温泉,旅館
俵山温泉,旅館

 

 

 

 

 

 

しかも道中、狭い山道を通らなければいけません。

真っ暗の夜中にこの道を通るのはとても危険なので、

できるなら日が明るいうちに到着するようにしましょう。

温泉から駐車場まで少し離れていますのでこの点でも車中泊に不向きだと言えるでしょう。

でも俵山温泉の駐車場はだだっ広いし交通量が少ないのでこの点では車中泊向きといえるでしょう。

俵山温泉の駐車場
俵山温泉の駐車場

 

 

 

 

 

 

山口県の西部で車中泊をするなら蛍街道西ノ市がお勧めです。

私の場合、蛍街道西ノ市で車中泊をし、朝8時頃に角島を観光し、

その足で俵山温泉に向かいました。このプランがベストだと思います。

俵山温泉での車中泊はお勧めできませんが温泉はものすごく素晴らしいです!

私はかなりの温泉マニアですが、今まで入った温泉の中でも別格だと言えるでしょう。

ぜひ、朝に入ってほしい。

人が少ないのでゆっくりできます。

露天風呂があるので朝のきれいな空気を吸いながら温泉を楽しむことができます。

なお、私が赴いたのは白猿の湯でした。こちらは朝9時オープンなので時間に注意しましょう。

俵山温泉,白猿の湯
俵山温泉,白猿の湯

 

 

 

 

 

 

俵山温泉
俵山温泉

蛍街道西ノ市での車中泊の感想

下関観光から角島に行く予定だったので、ちょうど真ん中に位置する蛍街道西ノ市で車中泊をしてきました。

長旅の疲れで正直ホテルに宿泊したかったのですが、早朝の角島を走りたかったので車中泊をすることにしました。

蛍街道西ノ市の車中泊はとてもおすすめです!

数分圏内にセブンイレブンがあります。

駐車場もめちゃくちゃ広い。

某サイトでは、蛍街道西ノ市の駐車場は狭いと書かれていましたがそんなことは無い。

めちゃくちゃ広いです。

幹線道路っぽいのがあるんですが交通量がとても少ないので起こされることもありません。

サウナもあるし露天風呂もある。しかもそれほど混んでいない。ゆったり過ごすことができます。

温泉と駐車場がすぐそばなので、温泉に入ってすぐに車中泊を楽しむことができます。

ただ、レストランはあまり美味しくありません(泣)

値段それなりといったレベルですね。

自分は夜に到着して、そばを頂いただけですが、蛍街道西ノ市ではバイキングがあるようなのでそれは美味しいみたいですね。

とにかく、夜食を蛍街道西ノ市で頂くのはあまりお勧めしないと思いました。

山口県の西部(下関や角島)で温泉と車中泊を楽しむなら蛍街道西ノ市しか無いのではないでしょうか?

蛍街道西ノ市がベストだと思いました。

豊田町 道の駅
蛍街道 西ノ市
〒750-0441
山口県下関市豊田町大字中村876-4
TEL 083-767-0241 / FAX 083-766-0377
http://www.toyota-hotaru.com/

むいかいち温泉ゆららでの車中泊の感想

錦帯橋見学のついでにむいかいち温泉ゆららで車中泊をしてきたのでその感想を。

むいかいち温泉ゆららは錦帯橋から車でわずか1時間。

温泉も併設されていますのでその付近で車中泊をお考えの人にはうってつけの場所だと思います。

ただ、近くにコンビニもなければレストランもほとんどありません!

唯一あるのは、山賊砦という一風変わったレストラン

山賊砦|いろり山賊
山賊砦|いろり山賊

 

 

 

 

 

 

山賊砦|いろり山賊
山口県岩国市錦町大野傍示峠889
http://www.irori-sanzoku.co.jp/omise/nishiki/toride/

とても綺麗なお店だったのですが残念ながらお料理は私には合いませんでした。

明らかにレンジでチンしたようなお肉でしたし値段の割にはボリュームが少ない…。

山賊焼き、山賊むすび
山賊焼き、山賊むすび

 

 

 

 

 

 

これでお値段約1000円!

車中泊をするような貧乏旅行者には向いていないお店だと思いました。

とは言えここしかなかったのでそこで食事を済ませ再びむいかいち温泉ゆららに向かう。

山賊砦からむいかいち温泉ゆららまではわずか10分ぐらい。あっという間です。

むいかいち温泉ゆららはとても素晴らしい温泉でした。

車中泊目当てでない人でもとても楽しめると思います。

37度のぬるま湯の温泉もありますので熱いお湯が苦手な人でも大丈夫です。

私はなんと1時間もこのぬるま湯温泉に浸かっていました!

もちろん露天風呂もあります。

温泉を楽しんで駐車場戻り車中泊の準備を。

温泉から駐車場まで徒歩1分。

でも道の駅ゆららは山の中なのでとても寒いです!

私は10月上旬に行ったのですが寒すぎて寝ることがなかなかできませんでした!

防寒着は必須だと思います!

でも周りを走っている車はほとんど無いので騒音で起こされる心配は無いでしょう。

とはいえ、錦帯橋辺りで車中泊をするなら、温泉が併設されているむいかいち温泉ゆららが最強だと思います!

岩手県 大谷温泉の感想!

岩手県と八戸市の境目あたりにある、大谷温泉というところに行ってきましたのでその感想です。
岩手県九戸郡洋野町種市74-137-14
0194-66-2502
http://www.ooyaonsen.com/

ザ・温泉

といった感じで、もう温泉の匂いがプンプン立ち込めています。

肌がスベスベになっているのが実感できます。

とてもおすすめの温泉です。

ただ、温度がとても熱いです。

42度ぐらいはあります。

ぬるいお風呂はありません。

お風呂大好きの私でも10分が限界でした。

料理作ってくれますし宿泊もできます。

山の中にありますが、周辺までの道は結構整備されています。

ややこしい場所ではありません、ナビがあれば間違わないでしょう。

岩手での車中泊の感想!道の駅とうわの感想!

雫石あねっこでの車中泊感想に引き続いて、今回は道の駅とうわでの車中泊感想です。

前回でもご説明したように、岩手県内で日帰り温泉が併設されている道の駅って、

・雫石あねっこ http://www.anekko.co.jp/
・道の駅おおの http://www.ohnocampus.jp/
・道の駅とうわ http://www.towa-spa.co.jp/

この三つだけなので、日帰り温泉を重視するなら、必然的にこの中から絞らざるをえないわけです。

というわけで、今回は道の駅とうわをチョイスしました。

道の駅とうわも雫石あねっこと同じぐらいおすすめです!

おすすめのポイントは、セブンイレブンが車で1分のところにあるということ!

朝食を気にしなくて済むというのは大きいです!

幹線道路から離れたところにありますし街灯もありませんのでぐっすり寝ることができます。

午前6時の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
車中泊と思われる車がずらーり並んでいます。

おすすめスポットなんですが、山の中なのでやっぱり寒いです。

9月頭だというのに気温はわずか10度でした!

露天風呂もあり、入浴施設は充実していると思います。

とてもおすすめの道の駅なので、機会があればもう一度行ってみたいです