Daily Archives: 2017年6月3日

グアムのストリップバ-GSPOTと大阪屋割引クーポンについて

前々から行きたかったグアムのストリップバーについて今日はご案内したいと思います。

グアムで最も有名なストリップバーはGSPOTです。

住所

開店時間は19時から2時までです。

私が入店したのは21時と早い時間だったのか、客は3人ぐらいだけでした。(全員白人)

そのうち1人が女性だったので、女性でも入れるクラブだと思います。

22時から日本人客がまとめて5人ぐらい入ってましたが、平日の早い時間だったのか、全体的には過疎っていましたね。

ちょうどこのような外観です。

 

 

 

 

 

 

 

写真では見づらいですが、オレンジ色でGと書かれています。

お店は2階。

・料金について。 

入場料がまず30ドルかかります。(ワンドリンクチケット含む)

ダンサーにお酒をおごると一杯30~50ドルもとられます。

本当に気に入った子にならおごってもいいかもしれませんが、

特にアジア系のダンサーは酒を奢るようにしつこく言ってきますので勇気をもって断りましょう。

ところでGSPOTの向かい側には、日系人が経営している『大阪屋』というコンビニエンスストアがあります。

 

 

 

 

 

 

 

本当に道路の向かい側の目の前なので絶対に迷いません。

『大阪屋』では『GSPOT』の割引クーポンをもらうことができます。

このクーポンを使うと、10ドルで入場することができます。

しかし注意点がありまして、ホテルからGSPOTへの送迎サービスを利用すると、クーポンは使えません。

だからGSPOTまでは徒歩で行く必要があります。

しかも『大阪屋』の店主はかなりがめつく、おみやげを買わなければクーポンはあげないみたいなことを言ってきます。

おかげで18ドルのチョコを買わされてしまいました(笑)

内容量も本当に少なく、たぶん5ドルぐらいの価値しかないですよこれ(笑)

しかも私は送迎を頼んでしまったのでクーポンが使えなかったんですよね(泣)

大阪屋に行かなきゃ良かったとちょっと後悔しています。

・ダンサーについて。 

ファッション雑誌に出ているようなスタイル抜群のパツキンのおねーさんが目の前で性●丸出ししてくれたのは衝撃的でしたね。

しかも1ドルのチップを払えば胸までもませてくれます(笑)

これだけでも行く価値あるかもしれませんね。

ところで、バー内ではこんな張り紙がありました

『追加料金を払えば指名したダンサーが個室であなたの目の前で踊ってくれます。

5分60ドル

30分400ドル(VIPルーム)

要するに、大人のサービス(手と口だけらしいです。交渉すればもっと先があるかもしれません)を受けることができるって意味なんですね。

『目の前で踊ってくれる』というのはもちろん建前で、実は売春前提です。

400ドルも払って、ただ踊りを見るだけだったら僕ならブチ切れます(笑)

英語ができない人でも安心してください。

スタッフを呼んで張り紙を指させば大丈夫です。

私は目の前を通りかかったダンサーに一言目で

『VIP OK?』

と言ってみました(個室サービスは受けていません、冷やかしです笑)

これだけで通じましたよ。

何も難しい英文法は必要ありません。

10%のチップを払う必要があります。

なので、30分400ドル→440ドルになります。

カードは利用できます。

この記事は2017年6月現在の情報を元にしています。

営業時間や料金など変更している可能性がありますのでお店にご確認をとられることをおすすめします。