Monthly Archives: 1月 2015

趣味が欲しい人は麻雀をしてみませんか?

最近、麻雀を勉強しています。

実は前々から興味があったのですが、なかなか手つかずだったんです。

というのも、麻雀といえば、たばこもくもくの部屋でおっさん4人が集まって不健康なイメージがあったから。

でもよく調べてみると、女性や非喫煙者向けに健康麻雀ってのがあるらしいんですね。

自分もたばこは苦手だし、自営業ですから健康に特に気を使っている人間だったので、

これならできる!と思い、取り組んでみることにしました。

それに私は、

アカギ 

カイジ 

の大ファンで、全巻読破しているぐらいです。

麻雀を知らない人でも雰囲気で読むことができますし、

藤原竜也さん主演で映画化もされているので、女性ファンも多いですね。

女性とうまく話すことができなくて悩んでいる人は、要チェックだと思います。

話がとんじゃいましたが、これから麻雀を始めたいと考えている人のために、

私の経験をもとに、アドバイスをしたいと思います。

まず、有料のソフトは買わなくていいと思います。

スマホやパソコンの無料アプリで十分です。

私が利用しているのは、こちらのアプリ。

ハンゲーム 麻雀 天極牌 http://smartphone.hangame.co.jp/
Ateam 麻雀 雷神 http://app.a-tm.co.jp/service/mj-rising.html

どちらも、スマホで無料で遊ぶことができます。

グラフィックや操作性で、自分に合ったものを選んでくださいね。

また、おすすめの麻雀勉強サイトはこれです。

http://xn--xxt920hrkhq4h.com/

他にもたくさんあると思いますが、お気に入りのホームページです。

一冊ぐらいは参考書を用意しましょう。

ずっとサイトを見ていると目に負担がかかりますからね。

おすすめの参考書はこちらです。

 

やさしくわかる麻雀入門

 

麻雀というと難しいイメージがあります。

確かに覚えなければいけないことがおおいですし、点数計算は難しいです。

しかし、スマホアプリなら、それらは一気に解決します。

麻雀教室に通わないといけなかったのは一昔前の話。

スマホの登場で、麻雀の敷居はとても低くなっています。

近い将来、麻雀卓がスマホに取って代わられることでしょう。 

情報商材やネットビジネスの相談を承ります。

soudan

 

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスで年収8ケタを突破している私が、情報商材やネットビジネスの相談を承ることは、それほど不条理な事ではないと思います。

確かに、上には上がいます。

知り合いの社長(輸入転売ビジネスで稼いでいます)は、齢20代半ばの若さで、ネットビジネスで優に月収200万円稼いでいます。

彼らと比較するとまだまだ中途半端な私です。

それで良ければ、相談に対応させていただきたい所存です。

 

最近とみに多い質問に回答します。

それは、

 

http://gold-winner.com/ http://www.okanekaseguzo.com どちらのビジネスに参加すべきか?

 

 

こういった質問です。

先月だけでも3名様から受けた質問です。

まとめてアドバイスを致します。
(ここでは、前者商材をg、後者商材をbと略します。敬称も省略します。)

 

私はg参加者と直に会合したことがあるので、内情は把握しています。

従いまして、有益なアドバイスをすることができると自負します。

 

どちらが良いかというと、それはb。

点数をつけるなら、bは99点gは75点
(99点とした理由は、100点の点数をつけられるビジネスは存在しないと思っているから。)

なぜbが良いのか?

私がネットビジネスで成功するきっかけを作ってくださった大恩あるお方だからです。 

それに、bは、10人中10人が成功できます。

それほど考えつくされたビジネスですし、何より、親身になって応対してくださります。

一方、gは、10人中7人しか成功できないと思います。

確かに割合は悪くはないでしょう。

しかも、対面でネットビジネスを指導するやり方を編み出したgは、先駆者として尊敬することができます。

bは、明らかにgを真似した形跡があります。

言葉は悪いですが、パクリなんです。

調べてみたところ、gで成功した人は大勢いるようです。

http://www.fukublo.com/review/2015/01/3-1.php
http://henkin.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=12646851

これほど賞賛されているgを、あえて75点とした理由は、

裁判をおこされてケチがついたから。http://seikatublog.com/?p=220

 

なるほど、稼げることは稼げる。しかし、裁判まで起こされている。

gの検討者は、これらの事実に対して、どう折り合いをつけるか、どう整理をつけるか。 

 

 

どちらにせよ、自己責任でお願いいたします。

本稿が、皆様の判断の一助になることを祈って、締めくくりたいと思います。

 

情報商材やネットビジネスの相談を無料で承りますのでお気軽に相談下さいませ。

人生の幸福度を高める方法

url

 

 

 

 

 

 

人生の幸福度を高める方法、つまり、

幸せに生きる方法 

について、みなさまどうお考えでしょうか?

例えば、一般的な意見として

・安定した仕事に従事している
・よき伴侶に恵まれている
・趣味を持っている。
・多額の資産を持っている。

などがあげられると思われます。

確かにこれらは、人生の幸福度を高める方法として非常に有益です。

しかしここではそういう意見は抜きにして、別の視点を紹介致します。

私が実践して、実際に効果が出ている方法です。

あくまで私個人の考え方なので同意しかねる人もいらっしゃるでしょうが、何かの参考にしていただければうれしく思います。

 

なぜ不幸なのか?
なぜ満たされないのか?

 

私は一般の方よりもはるかに多額のお金を稼いでいます。

人よりもはるかに恵まれた人生を送っています。

しかしこうした不満を感じない日は無かったのです。

そこで、自分なりに思索したところ、ある一つの結論に達したのです。

 

『人間には自由な時間が必要だ』 

 

10分でも20分でも多くの余暇時間を増やすことが、幸福に直結すると信じています。

ここで誤解してほしくないのが、サラリーマンがイキナリ退職してフリーターになることを勧めているわけではありません。

そんなことをすれば、金銭面においてより不自由な事態に陥りかねません。

下記のような小さな努力の積み重ねであっても、余暇時間を増やすことにつながるのです。

 

・通勤時間を短くするために会社の近くに引っ越しをする。

・調理時間を節約するため外食を利用する。

・買い物はなるべくインターネット通販を利用する。
私は、日用品の買い物は楽天24で済ませるようにしています。

・振り込みは、窓口に行かず、インターネットバンクを利用する。

 

特に調理時間の節約は誰でもできる事。

今のデフレ時代、自宅で調理するより外食で済ませたほうが、金銭面においても有利かもしれません。
(家族がいるなら別だけど)

1日24時間何をしていたかをノートにまとめ、

 

削ることが出来るイベント
削ることが出来ないイベント

 

に振り分け、一つずつ障害を減らしていきましょう。

警察に被害届を受理させる方法

law-book

 

 

 

 

 

 

 

 

 

周知の通り、警察は被害届をなかなか受理しません。

受理してしまったら、仕事が増えちゃいますからね。

気持ちはわからないでもないのですが、やっぱり納得がいきません。

そこで、本稿では、私の経験をもとに、警察に被害届を受理させる方法を紹介したいと思います。

(警察に被害届を受理させることに成功したのは
http://seikatublog.com/?p=936
でも述べた通り。
実際に受理させることに成功したので、いくばくかお役に立てる情報を提供できると思います)

 
1、司法書士か弁護士に依頼する方法。 

これが最も効果のある方法だと思います。

もっと言うと、地元に根差している法曹が良いみたいです。

弁護士.comのようなところでは探さないでください。

警察も、法曹関係者に対しては及び腰みたいなところがあるようですし。

地元の有力者だったらなおさらだからです。

ただ、この方法のネックは、お金がかかること、ですね。

2、熱意を持つこと。 

刑事にとって最悪なことは、捜査中にも関わらず、被害届を撤回されること、です。

だから、刑事も、実はあなたの人柄をチェックしています。

『あ、こいつは人任せにしそうだな』

『途中で降りそうだなー』

こう思われたらもう終わりです。

大事なことは、当事者意識を持つこと、だと思います。

3、だからといって、粘れば良いというものではない。 

5時間粘っても受理されない場合もあれば、1時間で受理される場合もあります。

これは事件にできる!と刑事が考えれば、すぐに受理されるものです。

要は、事件性があるかどうかって話。

4、証拠をそろえる。 

どんなささいなことでも、刑事にとっては重要な証拠かもしれません。

領収書は当然として、メールやメモなど、可能な限りそろえましょう。

5、とにかく数をそろえる。 

数をそろえて集団でいくと、受理されやすいそうです。

ネット掲示板などで、被害者仲間を探してみると良いでしょう。

例えばこういう掲示板。

詐欺被害報告and集団訴訟呼びかけ掲示板
http://classaction-japan.com/

2015年の投資戦略

okane

 

 

 

 

 

 

あけましておめでとうございます。

昨年の2014年、私にとって飛躍の年でした。

なにせ、始めたばかりのFX投資で、800万円の収益をあげることができたのですから。
時給1600万円いだ方法
http://seikatublog.com/?p=870

一応、私も投資家のはしくれ。

2015年の投資戦略を解説したいと思いますので、良ければ参考にしてくださいね。

◎FX 

まず、引き続きおすすめできるのがFX。

円安の流れは、2015年も継続すると予想します。

今からでも遅くはありません。

資金に余裕のある人は、どんどんやってください。

おすすめは、ドル。

ユーロやポンドは上級者向け。

特にドルは年内の金利上昇が確実視されていますから、スワップも狙えます。

△株式 

2015年、株価は停滞基調に陥ると思います。

新規投資は控えましょう。

保有している人は、持ち高を減らしていきましょう。

特に、毎年2月は株式は必ずといっていいほど急落します。

投資したい人は、その急落まで待ちましょう。

△不動産 

不動産も、2015年は停滞基調に転じると予想します。

×債券 

債券は、いつの時代もおすすめできません。

『株で大金持ちになった!』
『不動産で大金持ちになった!』

という話はよく聞きますが、

『債券で大金持ちになった!』

という話は聞いたことがありませんし、

債券の正確な評価って、一般素人にはほぼ不可能なんです。

ま、例えば1億円持っていて、その中の1000万円ぐらいを分散投資の一環として債券に投資する!

ってのならわかりますが、一般サラリーマンは債券投資を検討するぐらいなら、株式投資を検討したほうがよさそうです。

例外として、個人向け国債ならおすすめはできます。

 

まとめます。

2015年、結局どうしたらいいのってことなんですが、

 

資産の5割ぐらいをドルに投資、そして2割は不動産、残り3割は現金で、

 

と、こんな感じのポートフォリオを提案します。

アベノミクスに乗り遅れてしまった人、十分に乗れなかった人、たくさんいらっしゃると思います。

該当する人は、ホントにセンスがないと思います。

今から株をやろうと思っても、旨味が残っているとは思えません。

少しは残っていると思いますが、資産のすべてを株式に変えるなどというような、無謀なことは避けたほうが賢明。

次の相場まで大人しく待ったほうが良いのかもしれませんね。