Monthly Archives: 11月 2014

drm解除のおすすめフリーソフト

今日は、覚えておいて損のない話をいたします。

将来必ず役に立つ話です。

早速ですがみなさん、drmって知っていますか?

パソコンでよく、映画とか動画をレンタルする人なら聞き覚えがあると思います。

drmの詳細については検索していただきたいのですが、簡単に言うと、コピーガードの技術なんです。

例えば、月会費制の動画サイトで、drm付きの動画をダウンロードしたとします。

有効期間中はもちろん制限なく動画を閲覧できるのですが、期間外になると、閲覧することができません。

再び閲覧するためには、再度入会する必要があるんですね。

仕方ないといえば仕方ないのですが、ここで興味がでてくるのが、drm制限解除の方法ですね。

うまく解除できれば、料金を払うことなく永久に閲覧できるわけですから。

今日はdrm制限解除の方法を解説しようと思います。 

しかし結論からいいますと、drm制限解除は違法行為です。

法律に詳しくないので詳細はわかりませんが、とにかく違法行為だそうです。

そこで私、発想を変えてみました。

パソコンに流れている動画を『キャプチャ』できないかどうか、と。 

予感は的中!

実際に問題なくキャプチャできました。

drm制限を解除するのではなく、キャプチャするという発想ですね。

キャプチャの意味
http://yougo.ascii.jp/caltar/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%97%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC

おすすめのキャプチャソフトは、これです。

AG-デスクトップレコーダー
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/art/se484960.html

私はウインドウズ8.1を使用していますが、問題なく動作しました。

しかし、デメリットが複数ございます。

かなりのCPUを使いますので、ノートパソコンやタブレットでは難しいかもしれません。

低スペックのパソコンだと、カクカクする場合があります。

その場合は、キャプチャ範囲を狭めるとなんとなかるかもしれません。

ソフト動作中は、他の作業がやりにくいという弊害もあります。

ファイルサイズも大きくなりがちです。

30分の動画が、1Gになりました(笑)

外付けHDDが必要になるかもしれませんが、おすすめは、USBだけで動くポータブルタイプです。

中にはACアダプタが必要になる外付けHDDがあるようですが、コンセント一穴を占有するのはもったいないので、

よく調べて購入しましょう。

以上のデメリットが我慢できるなら、試してみる価値はあると思います。

drm制限解除のソフトがネット上でたくさん転がっています。

私もいろいろ試してみましたが、満足に動作するものは一つとしてなかったです。 

中にはシェアウェアもあるようですが、お金を払って動作しなかったらと思うと、

購入できるような気持ちにはなりませんでした。

例えば、ムービーグラバーというソフト。

drm解除ソフトとして有名だそうですが、

http://www.no1-reviewer.com/review/2014/02/post-919.php

で書かれているように、販売元のインターナルが摘発されたので、サポートが期待できないです。

ともかくも、AG-デスクトップレコーダーだけで事足りると思います。

ぜひ試してみてください。

免許停止の流れを詳しく解説します。

実は、スピード違反が原因で免許停止になってしまいました(笑)

誇れることでもなんでもないのですが、男の勲章だと思って前向きにとらえようかと思います(笑)

免許停止の流れを実体験をまじえながら解説しますので、何かの参考にしてみてくださいね。

なお、これはあくまで私の例ですので、多少前後があるかもしれませんよ。

1、8月末、ある観光地にて。 
オフの日だったということもあり、ドライブを楽しんでいました。
まっすぐ広い道路だったのでついついスピードを出しすぎました。
(後でわかったことですが、速度制限60kmの道路を93kmで走っていました!)
機嫌よくドライブしていたところ、急に赤いフラッシュが!
撮られたのは初めてだったので何が何だかわからなかったのですが、
それはまさにオービスだったんです!

2、ちょうど3週間後に通知書が郵送されました。 
1

 

 

 

 

 

 

 

 

私の場合レンタカーを借りていたので、レンタカー会社への身元照会等で時間がかかったそうです。
通常はもっと早いそうです。

3、その観光地まで出頭できないので、地元の警察署に移管してくれるよう電話をしました。 
担当の警察官によると、違反を認めたら東京に移管してくれるとのこと(笑)
半分脅迫がはいっているし、法律を勉強した者なら分かると思うけど、そんなことで違反を認める必要など全然ないのですけどね。
『違反を認めるかどうかはわからない』と、ごまかしたところ、その件は案の定うやむやになり、要望通り移管してくれることになりました。
警察官も忙しいのだから、クレーマーにいつまでも構ってられないということなのでしょうか?

4、管轄の署から電話がきました。 
出頭し、調書をとられました。
聞かれた内容は、氏名、住所、本籍などの人定質問、
オービスの写真を見せられて、本人で間違いないか?との確認、
なぜそこで運転していたのか?
などなど。
1時間ぐらいかかりました。

5、その約一か月後、警視庁運転免許本部より行政処分出頭通知書が届きました

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


6、免許返納しました。 
講習を受ければ免停期間は大幅に短縮されると説明をうけましたが、受講料は1万円ほどかかるし、都内の人間なので車を利用する機会はほとんどありません。なので、お断りすることに。

4

 

 

 

 

 

 

 

7、その翌日ぐらいにちょうど検察庁からの呼び出し状が普通郵便で届きました

 

yobidasi

 

 

 

 

 

 

 

 

 

期日は二週間後に設定されていましたが、仕事の関係で早めてもらうことに。

なぜかすんなり承諾してくれました。
検察官って思ったより暇なのかな・・・。

8、待合室は至って普通 

 

mati

 

 

 

 

 

9、検察官による人定質問、ここでも氏名、住所、本籍を聞かれました。 
たった5分で終了。
1時間は覚悟していたけどあっけなく終わって、なんだか拍子抜け。

10、そこからまつことさらに1時間。 
裁判官から書類略式命令が下りました。
罰金は6万円。
即日納付通知

aka1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

aka2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感想。 
警察官も検察官もものすごくフレンドリーでした。
考えてみれば交通違反なんてよくあることだし、いちいち時間労力をかけてられませんからね。
ただですね、検察官による人定質問の時の話なんですが、反則金を払わないで逃げていたらしいサラリーマンのおっさんが隣にいたんです。彼に対しては、検察官は結構強い口調で接していましたね。
交通違反の反則金から逃れる方法なんてのがネットに出回っているようです。そのおっさんもそれを真似したのでしょうか?
しかし、私はおすすめできないし、逃れようとは思いません。
例えばあなたが傷害事件でもなんでもかまわないのですが犯罪を犯した場合、反則金を払わないでいたことを指摘されると、裁判官の心証が悪くなってしまいますよね。たった5万円10万円の罰金をけちって後で大きなしっぺ返しがくるかもしれません。そうい

う事態も考えておく必要はあると思います。

最後に、自分の場合、オービスにとられてから免許を没収されるまで、ちょうど二か月という計算でした。(レンタカー会社への照会などで時間がかかったのだと思います。)
何かの参考にしてみてください。

今後のFXの展望について

日本銀行が10月31日に決めた金融緩和政策によって

108円近辺をうろうろしていた米ドル/円が、一気に112円まで急落しました。

日経平均も+755.56円の大幅高、年初来高値を達成しています。

年初来高値なので、今年から株を始めた人は、ほぼ全員利益が出ている形になっているはずです。

かくいう私もそれなりの利益をだすことができています。

特にFX取引は大幅に利益がでておりまして、

http://seikatublog.com/?p=870

上記記事の時点で+800万円だったのが、現時点で+1200万円になっています。

また、私の情報商材を購入いただいた方で、情報を実行された方は、100%の人間が利益をあげています。

わずか数万円の情報代金をケチって利益をあげる機会を失うことはばかげています。

FXは今からでもまだまだ儲かりますので、これを機会にぜひご検討くださいませ。

http://seikatublog.com/?p=870

さて、気になるのは今後の展望。

円はどこまで落ちるのか?

いつロングする?

いつショートする?

これらに対するアドバイスは、私の情報商材を購入された方にのみさせていただきますが、

ブログ読者様に対する特典として、非常に簡単ですが、今後の展望を予測いたします。

もちろん投資は自己責任です。

損したからといって補てんはできません。

さらに、予測には、データや根拠はありません。

しかし、FXで1200万円の利益をだしたこと、投資の経験はもう何十年にもわたることを考慮いただき、

何かの参考程度でもいいので役立ててもらえれば幸いです。

今後の予測と投資スタイルについてのアドバイスをします。
最低でも1年間、いや、おそらくもっとでしょう。 

今の円安ドル高基調は継続します。 

今からでもいいのでドルを買ってください。 

そして1年間放置してください。 

100%、誰でも儲かっているはずです。 

1年後、利益がでていたら、ぜひこの記事にお礼のコメントをしてくださいね!

よろしくお願いします。