Monthly Archives: 4月 2014

効果的な二日酔い対策方法!

最近仕事や生活にゆとりがでてきたので、飲みに行くことが多いです。

週3回ペースでオールすることもあります。

そうするとつらいのが二日酔い。

自分は自営業なので、始業時間を自由に選ぶことができるのでまだなんとかなるのですが、

サラリーマンの方はそういうわけにはいかないですよね。

というわけで、効果的な二日酔い対策方法を教えたいと思います。

まずおすすめなのが、アサヒからでているエビオス錠ですね。

こちらから購入できます。

 

エビオス錠 2000錠【指定医薬部外品】

 

価格は高いのですが2000粒も入っています。

自分なんかは、飲み切るのにやっと1年かかりましたw

そう考えるとお買い得だと思いますよ。

アマゾンのコメントなどでは『匂いがきつい、飲みにくい』などと書かれていますが、

自分は全然感じませんでした。

小粒ですし、普通に飲みやすいと思いますよ。

ただ、二日酔いに効果てきめんというわけじゃないと思います。

自分はいつもお酒を飲んで、就寝前に15粒ほど服用しますが、やっぱり二日酔いは避けられませんね。

単なる気休めかな?

あと、ウコンの力

二日酔いに効果があると宣伝されているウコンの力ですが、自分的には全然効果ないと思います。

それに300円ぐらいしますよね?

一時期はまっていましたが、全然効果がないので、もう買っていませんね。

次に、しじみ。

これも二日酔いに全然効果なかったです。

メーカー側のマーケティングにうまくのせられたかな(笑)

 

ポカリスエットなどスポーツドリンクも、二日酔いに効果があるようですのでぜひ試してみてください。

 

 

バイキングの視聴率が低い本当の理由

 

 

 

 

 

 

いいともの後番組として鳴り物入りではじまったバイキング。

ですが、視聴率がすごい低いみたいですね。

ってか、坂上忍とかエグザイルとか、全く興味ないし(笑)

試しに初回だけ見たんですが、その時はエグザイルのTAKAHIROがMCだったんですが、

ものの2,3分で消してしまいました(笑)

視聴率が低い理由は、いろいろ言われていますね。

例えば、企画が使い廻しだとか、他局のパクリだとか、MCに魅力がないだとか。。。

いろいろあると思うんですが、私が思う、バイキングの視聴率が低い本当の理由。

それは、タモリさんのメンツをつぶさないこと、だと思うのです。

仮にいいともの後番組が大成功したら、タモリさんの顔に泥をぬってしまうことになりますからね。

視聴率が低いのは、もう事前に決まっていたことではないのでしょうか?

あくまで憶測、ですけどね。

こういう、うがった、とんがった見方しかできないひねくれ者の自分に最近腹がたっています(笑)

もっと純粋な気持ちで物事をとらえられるようになりたい。

それにしても、テレビ番組って本当につまらなくなりましたね。

昔はくらいつくぐらいにみていたんですが。

たまにユーチューブで昔のお笑い番組見るぐらい。

なぜこんなにもつまらなくなったんだろう?

 

すすきののカプセルホテル、ソーレすすきのに宿泊した感想

 

 

 

 

 

 

最近、所用で札幌に飛びました。

札幌は半年ぶりだったんですが、まだまだ寒いですね。

車で北海道一周旅行をしようと思ってたんですが、まだまだ難しいようです。

ということで、今回はカプセルホテルで漫画三昧になりそうですw

いい年したおっさんが漫画なんて!

って批判がありそうですが、自分は、漫画は映画と同じく、文化だと思っています。 

あともう少ししたら、テレビゲームも文化に昇華されると予想します。

映画だって、できた当時はバッシングがものすごく厳しかったようですよ。

まさに、歴史は繰り返す!

ま、それは良いとして、今回選んだのが、札幌東急インすぐ隣にある、ソーレすすきのというカプセルホテル。

今回はソーレすすきのに宿泊した感想を書きますね。

まず、駅から徒歩すぐですので、交通の便は非常に良いです。

すすきのの繁華街からも近いので、飲んだ後、タクシーを利用せずにホテルに直帰することができます。

施設もものすごく綺麗です。

すすきのにはもう一つ、ニコーリフレという有名なカプセルホテルがあるのですが、

http://seikatublog.com/?p=280

ニコーは全体的に照明が明るくポップな感じのお店なんですが、

ソーレのほうは、全体的に暗く落ち着いた感じの、クラシックな感じのお店でした。

違いはそれぐらいかな?

値段も施設も両者ともそれほど変わりません。

両者とも、3500円ほどで一泊することができます。

ただ、お風呂のほうはと言うと、露天風呂があるので、ソーレに少し軍配があがるかな!? 
って感じです。

どちらも良いカプセルホテルなのは確かです!

すすきのはカプセルホテルがとても充実しています。

下手なホテルに宿泊するより、よっぽどお得だと思います!

自分はニコーリフレに通いすぎて本当に飽きてきたので、

これからはソーレすすきのに乗り換える予定です。

エースイン福井に宿泊した感想!

 

 

 

 

 

 

所用で福井県に一泊する機会がありましたので、いつものようにホテルの感想を少し。

今回宿泊したのが、エースイン福井 というホテル。

エースイン福井は、エースアズイングループという会社が運営しているホテルで、

このグループは、福井・愛知・滋賀を中心に、ビジネスホテルを展開しています。

もっとも、首都圏の人間にはなじみがないかもしれませんね。

かくいう自分も初めて知ったほどです。

エースイン福井は完全にビジネスホテルです。

若いカップルが泊まるようなところではありませんね。

自分みたいに、独身男性が一人で泊まるのに適したホテルですね。

全体的な感想として、手ごろな値段で宿泊できる、そこそこのホテル、といった印象を持ちました。

部屋ではインターネットが利用できるので、ビジネスにも使えます。

また、電話をすればすぐに送迎をしてくれるので、このあたりもGoodでした。

唯一残念なのは、大浴場。

最近の新しいホテルは天然温泉をウリにしているところが多いですが、

エースイン福井は施設じたいがふるいのでしょう。

普通の大浴場でした。

お風呂には期待しないほうがいいですね。

ただ、交通の便は非常に良いです。

出口をでるとすぐに福井県唯一の繁華街、片町が目の前。

飲んで、歩いてホテルに帰ることができます。

福井名物ソースカツ丼のヨーロッパ軒も目の前です。

と、このようにビジネスマンにおすすめのホテルですが、

というより、福井県はこぎれいなホテルはあまりないと思います。

やっぱりお隣の金沢県に客をもっていかれているのでしょうかね。

北陸でどこか宿泊するなら、がんばって金沢で探したほうが良いですね。 

それに、待ち合わせ場所というか打ち合わせ場所が極端に少ない!

ビジネス客のことを考えて街づくりをしないと、このままじゃ金沢に負けたままだよ!

女性に人気の小説!これを読めばもてもて!?

 

 

 

 

 

 

ひさびさに恋愛の記事を書きますね。

最近女の子とデートをする機会があるんですが、

東野圭吾、とても人気がありますね。

読んでいる女の子、かなり多いですよ。

その中でも特におすすめは、

・白夜行 

・容疑者Xの献身 

・手紙 

・ガリレオシリーズ 

このあたりでしょうか。

福山雅治さんがガリレオを演じていたこともあって、知名度は抜群です。

女の子と話しをするのが苦手な人は、こういう攻め方もあるのでぜひお試しを!

東野圭吾の作品はは海外でも人気があります。

この前上海に遊びに行ったんですが、、上海の大型書店「上海書城」には、

東野圭吾や村上春樹の作品が山積みされています。

反日政策などどこ吹く風、といった感じでしょうか。

あと、女性に人気の小説といて場、

有川浩さんでしょうか。

映画にもなりました、フリーター家を買う。 

嵐の二宮くんが主演していることもあって、おさえておくと良いでしょう。

最近はスマホブーム・読書離れといわれて久しいですが、そんなことはない。

小説が好きな若い人って結構多いと思います。

ちなみにこれは最近知ったことなんですが、

『小説なんか読むな!頭が悪くなる』

と言われていた時代が過去にありました。

しかし今は、本を読むことが推奨されている時代です。

小説が文化としての地位を確立したのも一つの要因でしょう。

何が言いたいかというと、常識というのはその時代時代によって変遷していくということ。

今はTVゲームがやり玉にあげられていますが、時間をかけて文化としての地位を確立すると、

推奨される時代がやってくるかもしれませんね。

年功序列制度もついつい最近になって成立したものです。

セックス観もそう。

取り上げだしたらきりがありません。

我々は一度常識を疑ってみる必要があるのではないでしょうか。