Category Archives: ベトナム旅行記

ホーチミン風俗マッサージはレタントンがお勧め

今回はホーチミンの風俗店レポになります。

風俗にはあまり行かないんですが知り合いに無理やり連れていかれたので行ってきました(笑)

ベトナムは社会主義国ということもあって街中で堂々と営業しているお店は皆無でした。

そういうお店は表向きカラオケやマッサージ店を装っているようです。

なので、セクシーなお姉さんがマッサージの呼び込みをしているお店は、

ほとんどが風俗店なのではないかと思います。

案の定、レタントンの街路を歩いているとお姉さんの呼び込みが激しかったです。

腕を引っ張ってくる嬢もいました。

レタントンは、ホーチミン市の日本人街です。

日本人向けのホテルや飲食店がひしめいているスポットです。

この黄色円の範囲がレタントンの風俗店のスポットです。

レタントンへは、HISホーチミンや東屋ホテルを目印にすると良いでしょう。

HISホーチミン支店の地図↓

夜遊びのおすすめは遅い時間です。

もし早い時間に到着してしまったら、

レタントンはカフェがたくさんあるので時間を潰すことができます。

週末の夕方5時ぐらいに行ってみたのですが歩いている人はほとんどいなかったのでとても居づらいです。

夜8時ごろになると日本人の団体客らしき集団を見かけることができます。

嬢もたくさん出勤しているようなのでこの時間がおすすめです。

私が入ったお店は、繁華街の方へ東屋ホテルから入ってすぐのお店でした。

名前を出すと問題がありそうなので出せませんが、私が入ったのは呼び込みが一番激しいお店です(笑)

たぶん、すぐにわかります。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは値段です。

私は4手を選びました。

案の定、マッサージの途中で性的サービスを交渉してきます。

1人100ドルだったので合計200ドルの出費でした。(〇番可能)

たぶん、値段は交渉できると思います。

嬢も店員も日本語ができるので英語力に不安がある人でも大丈夫だと思います。

シャワーやボディソープなどありますので衛生面の心配はありません。

20人ぐらいの嬢の中から気に入った嬢を選ばせてくれます。

パネルではなく目の前で選ばせてくれるのでパネル詐欺にひっかかってしまう恐れはありません。

ハノイ ヤギ肉の感想と写真・画像

ハノイでヤギ鍋を食べてきました。

犬肉と違ってとても美味でした。

何に例えてよいかわからないですが、日本人の口には合うと思います。

豚肉よりは少し硬いかな?

せっかくハノイに来たのならぜひ食べてみて下さい!

今回注文したのはヤギ肉の鍋。

鍋にチーズと油を塗り、その上に肉を入れて、蒸します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一人前で500円ぐらいなのでコスパはそこそこ良いかな?

ヤギ肉のお店はそこそこ多いです。

私が行ったのは、ドンスアン市場のすぐ隣にある屋台です。

ドンスアン市場を北に進むと鉄橋があり、鉄橋の手前で西に進むと、屋台群があります。

鉄橋沿いなので分かりやすいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤ピンがドンスアン市場、その左上の、赤丸で囲まれている部分が、ヤギ料理の屋台群です。

この屋台群ですが、衛生状態は非常に悪いです。

隣は普通にバイクが走っているし、その排気ガスを吸いながらの食事になります。

ねずみも普通に横切っています。

気になる方はレストランに行ったほうが良いですね。

ベトナムでは英語は通じないことが多いので、事前にスマホに

Goat meat please

などと打ち込んでおくと良いです。

ハノイ 犬料理の画像・写真

ハノイで犬料理を食べてきました。

結論から言うと、食べない方がいい!

めちゃくちゃまずいです。

犬料理の写真。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絶対に日本人の口には合わないと思います。

苦いというか、なんとも言い表しがたい味。

思い出作りに食べてみるのは良いと思いますが…。

しかも衛生の概念はないの?ってぐらい、不潔です。

こんな感じにゴザの上に白い布を敷いて食事させられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

値段はとても安い!

ビール一本と、これだけの料理(多分3人分ぐらい)で、トータル1200円ぐらいでした。

こういうローカルなお店は英語は通じません。

だからスマホとかに、

dog meat please

Hanoi beer please

等書いておいて準備しておきましょう。

ホテルでお店を探してもらったのですが、受付の人にとても驚かれました。

よくよく話を聞いてみると、今の時代、犬を食べるベトナム人は少ないらしい。

好きな人は好きみたいですが。

旧市街でも犬料理を供するお店はあるみたいですが、私はホテルの受付のお勧めに従って、

少し郊外のお店に行ってきました。

犬料理のお店の写真。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店名は、NHA HANG ANH TU,Thuy Cuong
住所は、37 Duong Tam Trinh
電話番号は、0904 010 266
です、たぶん。
ベトナム語わからないのでごめんなさい。

郊外なのでタクシーで行くしかないです。

 

ハノイの公共交通機関はとても貧弱です。

ハロン湾観光の注意点と安く申し込む方法

ハノイ市内からハロン湾までは、片道約3時間ぐらいかかります。

しかも高速道路はなく、下道・悪道です。

バスもどこのメーカーなのかわからないものを使っています。

だから、異常に揺れます。

何回天井に頭をぶつけそうになったか・・・。

これが往復6時間も続くので、車酔いが酷い方は注意しましょう。

ハロン湾での船上クルーズはとても爽快でしたが、結構寒いです。

4月頭だったんですが、ジャケットは必要になると思います。

特に船上に出ると、冷たい風が吹き付けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハロン湾内の鍾乳洞も大層見ごたえがあります。

この鍾乳洞を発見した人は、国からお金をもらえて、今はお金持ちだそうです。

ハロン湾も鍾乳洞も行って損はないと思います!

ハロン湾の鍾乳洞の写真。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本で申し込まなくても、ハノイ市内に観光客向けのツアーショップがいたるところにありますので、

飛び込みでも参加できます。

だいたい、大人一人で30ドルぐらいだったと思います。

日本で予約するより断然安いと思います。

予算がない人はぜひ検討してみてください。

ハノイでの両替はいくら?お得な方法

日本ではドンに両替することはできません。

なので、ハノイ市内で両替するしかありません。

ではどこで両替するのがお得だというと、私は空港内だと思います。

空港内で5000円分をドンに両替したら、4600円分のドンを受け取ることができました。

ホテルで両替すると、10000円分が8700円分になってしまいました。

だからできるだけ空港で両替しておくと良いと思います。

市内にも両替屋はたくさんありますがどれも怪しいです。

なので私は、ドンの両替は空港内をお勧めします。

なお、ハノイ市内では、クレジットカードを使えないお店がたくさんあります。

割と大きなレストランでも使えないことが多かったです。

カードが使えないタクシーも多かったです。

しかも、お釣りを用意していないタクシーもあります。

なので小額紙幣は十分に準備しておきましょう。

ベトナム(ハノイ)のブランド品と偽ブランド品の情報

ガイドの人に尋ねたので間違いないです。

ハノイに関しては、ブランド品は、日本で買ったほうが安いみたいです。
(ホーチミンに関しては未確認です)

確かに個人的にもチェックしてみましたが、日本との価格差はそれほど無かったと思います。

ブランド品目当てのベトナム旅行は無意味ですね。

ちなみに、ハノイは偽ブランド品であふれています。

タイのバンコクと負けず劣らずの品ぞろえです。

ベトナムには著作権の概念が無いのかってぐらい、偽ブランドであふれています。

カルティエ
グッチ
ルイヴィトン
ロレックス
ナイキ
時計
バッグ
シャツ

主要なブランドはだいたいそろっています。

値段もとても安いです。

だいたい1000円ぐらいでしたかね。

こんな感じで、偽物があふれかえっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハノイの偽ブランドマーケットは、ドンスアン市場隣にあります。

こちら、ドンスアン市場の写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこでは、金土日の18:00~24:00の間にナイトマーケットが開催されています。

偽ブランド品が欲しい人は訪ねてみては?