Category Archives: 節約について

アマゾンギフト券現金化のお得な裏技?

一番有利なのは、やっぱり自家消費することだと思います。

しかしどうしても欲しいものが無い場合、どうしても現金化したい場合、おすすめのお得な裏技がありますので紹介したいと思います。

それは、ヤフオクを使う方法です。

ヤフオクで、

新作ゲーム 新作パソコン PS4 

などを出品し、落札されたら、アマゾンで注文します。

もちろん、決済は、アマゾンギフト券を利用しましょう。

そして、配送先を、落札者の住所に設定します。

こうすることで、アマゾンギフト券を現金化することができます。

新作ゲーム 新作パソコン PS4 

などは、需要がありますので、

例えば定価よりたった5%オフでも、入札はあります。

そして、ヤフオクの落札利用料は5%なので、

5%+5%=10%のロスが発生するけれども、一応現金化することができます。

この方法が、最も有利に現金化できる方法なのではないかなと思っていますが、

もし他に良い方法をお知りの方はぜひ教えてほしいと思います。

また、

amaten

のような、ギフト券番号買取サイトがあるようですが、詐欺がとても多いと聞きます。

amatenで購入したアマゾンギフト券が実際には使えなかった、という詐欺です。

被害報告がこちらのサイトで寄せられています。

こういった怪しいサイトは使わないようにしましょう。

amaten株式会社金澤 朝海は詐欺でしょうか?

金券ショップでニンテンドープリペイドカード買取はしてもらえるのか?

景品でニンテンドープリペイドカードを3万円分頂きました。

ニンテンドープリペイドカードって??

こんなやつです。

nin

 

 

 

 

コンビニとかでも良くみかける、アレです。

でも自分、任天堂のゲームはあんまりプレイしないんですよね。

もっぱらプレステ派なので。

なので、現金化しようと思っていろいろ方法を探してみました。

ニンテンドープリペイドカード 買取 

でグーグル検索するといろいろ情報が出てきます。

探してみると、ネット専業の金券ショップが最も買い取り利率が良いようです。

tickety.というサイトでは、97%で買い取りしてもらえるそうです。

でもこういうのって不安じゃありません?

金券を送っても、

「届いていない」

などと強弁されたら、証明のしようがないと思うんです。

実際に金券詐欺も多発しているそうですし。JTB旅行券買取ドットコム 

なので、リアル店舗で販売することにしました。

今回出向いたのが、日本一の金券街と言われる、新宿大ガード下。

ここは金券ショップがとても多いです。

徒歩5分圏内に10店舗ほどひしめいています。

ここで無理ならどこでも無理だと思いますね。

んで、お店で聞いてみました。

「ニンテンドープリペイドカードの買い取りはしていただけますか?」 

残念ながらほとんどNGでした。

その中の一店だけ、預託販売なら可能とのお返事。

預託販売?なんだそりゃ?

どうやら、お店に置かせてもらって、売れたら振り込んでくれるシステムらしい。

預かり証は発行してもらえるので、しらばくれられる心配はなさそう。

ただ、買取レートが80%と、ひどく不利・・・。

しかもレシートが必要らしい…。

景品でもらったものだからレシートなんかありゃしませんって!

これなら自家消費した方がよっぽど有意義だと思いましたね。

ちなみにこのお店では、アマゾンギフト券の買取も行っているようですが、

諸条件は、ニンテンドープリペイドカードと同じぐらいでした。

アマゾンは品ぞろえが世界一ですから、やっぱり自家消費したほうがお得だと思います。

アマゾンではどうしてもほしいものが無くて、なおかつ現金化したいなら、

ヤフオクで販売するという手もあると思います。

ちなみに、ヤフオクでの個人同士の取引でも、税金(所得税)がかかってしまいます。

ほとんどの人は申告をしていないと思いますが、税金はかかります。

(税務署で確認済みですので間違いないと思います)

でも、サラリーマンなら、年間20万以下なら申告の必要はないらしいです。

なので、ヤフオクでたまに不用品を処分するぐらいなら、申告の必要はないと思います。

ヤフオクはシステム利用料として売り上げの5%ほどが徴収されてしまいますので、

やっぱり自家消費したほうが良いのかもしれませんね。 

楽天ポイントの効果的な現金化方法!!

kinke

 

 

 

 

楽天ポイントが貯まったけど使い道がない!どうしよう!

という方、多いと思います。

そこで今日は、楽天ポイントの効果的な現金化方法をご紹介したいと思います。

この方法を使うと、100%に近い還元率を実現することができます。

方法は簡単です。

楽天オークションで、商品券やギフト券を購入し、金券ショップで買い取ってもらうという方法です。

もちろん金券は自己消費してもかまいません。

例えば、ジェフグルメカードなどは吉野家をはじめ様々な飲食店で利用することができますし、御釣りももらえるのです。

スーパーで食料品を買う際、JCBギフトカードを使うことができます。

このように、無理に金券ショップを利用する必要はありません。

話が逸れてしまいました。

まず最初に、楽天オークションでどこのお店を利用するのがいいのかということなんですが、私的には

・メモリーゴールド 

・えびす屋 

をお勧めします。

どちらも長い間私が取引して、とくに不満を感じることが無かった優良店舗様です。

不着もありませんでしたし。

特にえびす屋様は非常に安価です。

1000円のJCBギフトカードを1010円で譲っていただけます。

コストはたった1%です。

ちなみに楽天でモノを買うと、1%がポイントとしてバックされます。

つまり、このコストを相殺することができるのです。

(送料やあんしん取引手数料が別にかかってきますのでご注意ください。)

換金率が良い金券は、

・全国百貨店商品券 

・JCBギフト券 

・VJAギフト券 

あたりです。

どれも楽天オークションで頻繁に出品されています。

次に、どこで換金するんだ?という話になってくるのですが、東京だったら断然新橋です。

以前記事にしたことがあるのでよかったらそちら見てください。

一番高く買い取ってくれる金券の種類と場所は?
http://seikatublog.com/?p=992

そこの記事にも書きましたが、ネット事業者には注意が必要かもしれませんね。

換金率が良いからといって利用するのはよしたほうがいいのかも、です。

こちらの店金券ショップサンコーで詐欺にあいました。
http://henkin.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=15317794

便利な「ネット宅配型クリーニング」トラブル続発… 「衣類紛失」「請求額が5倍」どうすればいいか
http://www.sankei.com/premium/news/150510/prm1505100016-n1.html

ちなみに、1回の取引で使用できる楽天ポイントは、最高3万円までです。

例えば9万ポイントたまっているなら、3万ポイント分の取引を3回行うことによって、全て消費することができます。

送料やあんしん取引手数料が3回分かかってきますので注意が必要です。

と言っても9万ポイントなんて貯めたことありませんが(笑)

あと、1つのIDで利用できるポイントは、月間10万ポイントまで、です。

会員ランクを上げることによって、最高、月間50ポイントまであげることが可能です。

楽天の会員ランクについて。
https://point.rakuten.co.jp/guidance/rank/

でもこれも抜け穴がありまして、仮に1つのIDで月間10万ポイント使ったなら、別のIDを取得すればいいだけなんですね。

楽天IDはヤフーIDと同じく、いくらでも無制限に取得することができるのです。

東京で家賃を節約する方法

 

 

 

 

 

 

東京での一人暮らしは大変だと思います。

家賃だけでもかなりの負担ですよね。

実は自分も以前はそうでした。

そこで情報収集した結果、シェアハウスというものが存在することを知りました。

ミーハーな自分はさっそく試してみることにしましたよ。

その話を少しさせていただきますね。

まず、東京でのシェアハウスに興味がある人はみんなしっているひつじ不動産。

http://www.hituji.jp/

ここさえ見れば問題ないってほど、情報量が豊富です。

他を見る必要はないと思いますね。

そこで発見したのが、クレドハウスという物件。

センチュリー21 みづほ住販株式会社というところが運営しています。

自分は数年利用させてもらいましたが、非常に良かったです。

まず、新宿に5万円前後で住むことができます。 

普通10万円ぐらいはかかりますよね。

今はどうだかわかりませんが、礼金は要らなかったと思います。

敷金は必要ですが、返却されます。

安かろう悪かろうではなく、かなり清潔感のある物件でした。

スタッフさんも親切でしたし。

でも、やっぱりかなり狭いです。

その5万円の物件は、ベッドとパソコンを置いたらそれだけでいっぱいいっぱいでしたし。 

何も荷物がない上京したての人にしかおすすめできないかも。

あと、シェアハウスってのはだいたい洗濯機やシャワーが共用です。

夜とかピークの時間だと埋まっているので、なかなか利用できないので不便さを感じるかもしれません。

また、夜中までどんちゃん騒ぎをしている人もいましたし、モノがなくなった人もいたので、

そこのところも注意が必要ですね。

最近はシェアハウスがはやっているので、東京電力など大手がこぞって参入しています。

大手が手掛けている物件は、設備などが整っていて素晴らしい物件が多いのですが、

その分家賃もそれなりにかかってしまいます。

普通にマンションを借りたほうが安い場合もあるかもしれません。

それに、審査が厳しいです。

交通費と時間の無駄になりかねないので、自信が無い人はやめておきましょう。

ちなみに私は当時無職だったので、やっぱり審査落ちしてしまいましたw

クレドハウスなどは審査がザルでしたよ。

誰でも入居できると思いますw

人付き合いが苦手な人も、別に馴れ合う必要はないと思いますから、無理やり輪の中に入る必要はありません。

実際私が住んでいた時も、仲の良いグループと全くそういうのに無関心なグループ、それぞれ分かれていましたし。

若い人はいろんな経験をしたほうがいいので、シェアハウス、ぜひ検討しましょう。